アーテミス オソピュアの口コミや成分特徴について

スポンサーリンク




愛犬が美味しく食べれる上にヘルシーだと評判のアーテミス オソピュア

アメリカ産のグレインフリードッグフードとして有名なアーテミス オソピュアですが、3種類あるオソピュアシリーズのドッグフードすべてに「ガルバンゾー」という材料が使われています。

日本ではちょっと聞き慣れない名前の食材ですよね。

アーテミス オソピュアのガルバンゾーとは一体どんな食材なのでしょうか。

また、アーテミス オソピュアは大手ネットショップの口コミでどのように評価されているのでしょうか。

どんな成分が配合されているのでしょうか。

 

  • アーテミス オソピュアの特徴
  • アーテミス オソピュアに配合されている「ガルバンゾー」について
  • アーテミス オソピュアの口コミ評判に
  • アーテミス オソピュアの成分について

を詳しく解説したいと思います!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

絶対におすすめできるドッグフードtop5はこちら

 

アーテミス  オソピュアの特徴とは?材料に使われているガルバンゾーってなに?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、アーテミス オソピュアドッグフードの特徴について解説したいと思います。

アーテミス オソピュアは、使用している肉類の種類別に以下の3タイプの商品ラインナップがあります。

  • サーモン&ガルバンゾー
  • バッファロー・サーモン&ガルバンゾー
  • ダック&ガルバンゾー

それぞれどんな原材料を使用しているか、詳しく紹介します。

 

アーテミスオソピュアの種類

種類 使用している原材料 1㎏あたりの通常価格
サーモン&ガルバンゾー フレッシュサーモン・ドライサーモンガルバンゾー豆・えんどう豆・ヒラマメ・えんどう豆粉・ヒマワリオイル・トマト絞り粕(リコピン)・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・塩・塩化コリン・乾燥チコリ根・ユッカシジゲラエキス・パンプキン・ココナッツオイル・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウムアニマリス・ラクトバチルスロイテリ・ビタミンEキレート鉄キレート亜鉛キレート銅硫酸第一鉄硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩(ビタミンB1)・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・ナイアシン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン(ビタミンB2)・ビタミンD・葉酸 2,258円
バッファロー・サーモン&ガルバンゾー ドライバッファロー・フレッシュサーモン・えんどう豆・ヒラマメ・ガルバンゾー 豆・タピオカデンブン・えんどう豆粉・ヒマワリオイル(混合トコフェ ロールによる保存処理)・フラックスシード・トマト搾り粕(リコピン)・チキンス ープ(天然風味料)・炭酸カルシウム・リン酸二カルシウム・メンハーデンフィッシ ュオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・塩・リン酸一ナトリウム・L リジ ン・DL メチオニン・塩化コリン・イヌリン・ユッカシジゲラエキス・パンプキン・ ココナツオイル・ビタミン E・アスコルビン酸・ナイアシン・オーガニックドライ ケルプ・D-パントテン酸カルシウム・リボフラビン・ビオチン・ビタミン B12・チ アミン硝酸塩・ビタミン A・ピリドキシン塩酸塩・クエン酸・ビタミン D3・葉酸・ 硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・キレート亜鉛・キレート鉄・硫酸銅・酸化亜鉛・硫酸 マンガン・キレートマンガン・キレート銅・酸化マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ ヨウ化カルシウム・ラクトバチルスカゼイ・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフ ィドバクテリウムアニマリス・ラクトバチルスロイテリ 2,419円
ダック&ガルバンゾー フレッシュダック・ドライダックガルバンゾー豆・えんどう豆・ヒラマメ・えんどう豆粉・ヒマワリオイル・トマト絞り粕(リコピン)・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・塩・塩化コリン・乾燥チコリ根・ユッカシジゲラエキス・パンプキン・ココナッツオイル・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウムアニマリス・ラクトバチルスロイテリ・ビタミンE・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩(ビタミンB1)・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・ナイアシン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン(ビタミンB2)・ビタミンD・葉酸 2,258円

※価格はすべて税込

3種類共通の特徴として、豆類野菜を多く使用し、トウモロコシ小麦などのグルテンを含む穀物を使用していないことが挙げられます。

ビタミン類キレート鉄キレート亜鉛葉酸などのミネラル成分も共通して配合されており、いずれのドッグフードも総合栄養食として愛犬の健康に役立ちそうです。

 

チキンやビーフ、ポークなどドッグフードの原材料としてポピュラーな肉類を使用していないことがアーテミスオソピュアシリーズの最大の特徴と言えます。

ドッグフードによく見られるポピュラーな肉類はそのまま犬のアレルゲンになりやすい食材でもあります。

ポピュラーな肉類の使用をあえて避けることで、鶏肉アレルギーや牛肉アレルギーの持病がある愛犬も安心して食べられるようになっているところが秀逸です。

 

また、アーテミスオソピュアの3種類のドッグフードは、いずれも原材料表示の最初サーモンドライバッファローフレッシュダックなど肉・魚類の名前が表示されています。

ドッグフードの原材料表示は使用されている割合の多い順に表示されるよう義務づけられていることから、アーテミスオソピュアには肉・魚類がふんだんに配合されていることがわかります。

つまり、愛犬にとってのご馳走である肉・魚がたっぷりつまっていて、元気の源であるタンパク質が豊富だということなのです。

多くの犬が喜んで食べているのも、うなずけますね!

 

ガルバンゾーってなに?

 

 

 

 

 

 

 

 

アーテミスオソピュア使用されている「ガルバンゾー」とは、日本語で「ひよこ豆」と呼ばれる豆類の1種です。

日本ではそれほどポピュラーな食材ではありませんが、インド料理やイタリア料理にはひよこ豆を使用したレシピがよく見られます。

ひよこ豆エネルギー量が多く、タンパク質βカロテンビタミンE(トコフェロール)などが豊富です。

また、鉄分やリン、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分も含まれていて、犬の健康に役立つ栄養素を総合的に多く含んでいます。

ドッグフードにピッタリの食材というわけですね!

 

アーテミス  オソピュアの口コミ評判は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーテミス オソピュアを実際に愛犬に与えた飼い主さんは、どのような感想を持っているのでしょうか。

Amazon楽天市場Yahooショッピングなど大手ネットショップのカスタマーレビューに投稿されている口コミの主な内容をまとめました。

 

アーテミスオソピュアの悪い口コミ

ネットショップのカスタマーレビューに投稿されていたアーテミスオソピュアの悪い口コミは、次のような内容でした。

(商品以外のサービス面などに関する口コミは割愛しています)

  • アマゾンで購入しても公式サイトと値段が同じなのが残念
  • 価格をもう少し安くしてほしい
  • 粒が予想より大きく小型犬には食べにくい
  • 愛犬が食べない、食いつきが悪い
  • アレルギー症状が以前よりひどくなった

 

アーテミスオソピュアの良い口コミ

次に、アーテミスオソピュアの良い口コミの内容をまとめます。

(こちらも、商品以外のサービス面などに関する口コミは割愛しています)

  • 食物アレルギーの愛犬でも食べられるフードが見つかって良かった
  • 食物アレルギーの愛犬に与えたが、アレルギー反応が出ない
  • アレルギー症状、アトピーなどが改善した
  • 涙やけなど愛犬の健康状態が改善した
  • 便の状態が良くなった
  • 皮膚の状態や毛づやが良くなった
  • 飽きずにぺろりと食べてくれる

 

アーテミスオソピュアの口コミ総括

5点満点中☆4~5くらいの良い口コミが多く、総合的に評判の良いドッグフードという印象です。

 

悪い口コミの中で目に付いたのは、「粒が大きい」という口コミでした。

実はアーテミスオソピュアの「サーモン&ガルバンゾー」には、以前、小粒の商品があったようです。

アーテミスオソピュアの販売元である株式会社ケイエムテイによると、この「サーモン&ガルバンゾー 小粒」は2018年4月6日に製造中止になったとのこと。

中粒は直径約10㎜、厚み約7㎜もあり、小型犬にはやや食べにくい大きさです。

粒を砕いたりふやかしたりして、飼い主さんが工夫してあげる必要がありそうですね。

 

良い口コミでは、愛犬の健康状態が良くなったと感じている飼い主さんが多かったです。

アーテミスオソピュアは栄養バランスが良いので、適量を与えることで健康的な状態になれたのではないでしょうか。

乳酸菌が配合されているためか、便の状態が良くなったという口コミも数多く見られました。

お腹の調子を崩しやすい愛犬に試してみるといいかもしれません!

 

アーテミス  オソピュアの成分を分析!

 

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、アーテミス オソピュアシリーズのドッグフードについて栄養成分を分析してみたいと思います。

ドッグフードの種類 成分 100gあたりのエネルギー量
サーモン&ガルバンゾー 粗蛋白質24.0%以上、粗脂肪14.0%以上、粗繊維5.5%以下、粗灰分7.7%以下、水分10.0%以下、オメガ6脂肪酸2.4%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、カルシウム1.50%、リン1.00%、ナトリウム0.40%、マグネシウム0.14% 360.9kcal
バッファロー・サーモン&ガルバンゾー 粗タンパク質24.0%以上、粗脂肪14.0%以上、粗繊維4.5%以下、水分10.0%以下、オメガ6脂肪酸2.1%以上、オメガ3脂肪酸1.5%以上 336.2kcal
ダック&ガルバンゾー 粗タンパク質24%以上、 粗脂肪14%以上 、粗繊維5.5%以下 、水分10%以下、オメガ6脂肪酸2.4%以上、 オメガ3脂肪酸0.4%以上 353.6kcal

タンパク質が豊富であることは既に述べた通りです。

タンパク質以外にも3種類共通の特徴として、犬の被毛や皮膚の健康に役立つオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の両方が配合されていることが挙げられます。

特筆すべき特徴はありませんが、犬が健康的な生活を送るために必要なタンパク質、脂肪、食物繊維、ミネラルがバランス良く配合されている印象です。

グレインフリードッグフードの中でも、栄養バランスに優れた部類に入るのではないでしょうか。

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はアメリカ産グレインフリードッグフードの「アーテミス オソピュア」について原材料口コミ評判成分を紹介しました。

ガルバンゾー豆というユニークかつ栄養に優れた食材を使用したアーテミス  オソピュア。

飼い主さんから「愛犬の健康状態が良くなった」と評判が高い理由は、犬のアレルゲンになりやすい食材を徹底して避けているからだと推測できます。

  • 愛犬のアレルギー症状に悩む飼い主さん
  • 愛犬にいつまでも若々しく健康でいてほしい飼い主さん
  • チキンやビーフ以外の肉類を使用したドッグフードを好む愛犬の飼い主さん

は、アーテミス オソピュアを試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク